250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 14:59
確か星新一のSSの一つなんだけど
医者だか博士だかが散歩してると人だかりが出来てた。
んで、その博士が見てみるとひとりの男が車にひかれて倒れてた。
博士は蘇生させようと試みるも無駄でこときれた。
男のポケットの中にダイヤが入ってて博士はそれを持ち帰った。
で、博士はそのダイヤに新薬の作り方を特殊なインクで記した。
するとスパイを名乗る男が来て、ダイヤを持ち去って博士を殺した。
スパイは娼婦かなんかと寝てそのダイヤを持ち逃げされた上ころされた。
で、そのダイヤはのろわれたダイヤだって事が発覚。
その後持ち主が転々と変わっていった。
最後には国際博物館だかに寄贈されて「人類の財産」になった。

うろ覚えでスマソ




255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 15:44
>250
星新一は、ていうかよくできたショートショートはたいてい、後味が悪いもんだと。
ちょっと上で阿刀田高の話題も出てたね。

ある博士が鳴り物入りで、ある特別な機械を街頭に設置した。
郵便ポストほどの大きさで、真ん中に大きなボタンと、脇から1本のロボットアーム。
好奇心に駆られた人がボタンを押すと、アームが伸びてボタンを元に戻す。
それだけの機械。でもなんとなく、見かけるとそれを押してしまう。
やがて最終戦争が起きて、人類は滅びた。頑丈に作られていた機械は
壊れもせず、ボタンが押されるのをただ待っていた。
そして1000年間ボタンが押されなかったことを確認したその機械は、
初めて本来の動作を始めた。それは、人類に向けた鎮魂歌を流すことだった。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 15:53
>>250, >>255
すんません、二つとも何がオモシロイ(悪い意味も含めて)のかよく
わからないです。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 16:00
>>256
>>250はともかく>>255は面白いだろうがボケが。

258 :256:01/12/25 16:01
>>257
どういうところが面白いか解説してくれ。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 16:03
たしかに250は何かキーワードみたいなのを書き忘れてるっぽい。
詳細もとむ。
255は面白いね。こゆの☆さん好きだね

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 16:06
面白いというのが、どういう意味で面白いのかを問うところだと思うけど
俺は255はシュールという面白さがあった。そういうことか?
火の鳥のロビタ思い出したよ。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/25 19:51
そういえばツツイのにもイヤなのがあったな

男が死ぬんだけど、のちに蘇るためか、脳だけは生かしてもらう。
でも、脳だけというのは神経を切った状態で、
ほら、歯医者で歯の神経を抜くときに非常に痛いんだけど
あれが延々続くという地獄だったという話。

映画の「ジョニーは戦場に行った」的な憂鬱さ。

262 :なかにし霊:01/12/25 20:35
ジョニーは北千住に行ったんだよ(笑)
俺的には「カッコーの巣の上で」。

「論理的には」
「何年も」
「何年も」
とかいうのだったっけ確か。

263 :261:01/12/25 20:41
>>262
カッコーも悪くはないけど、インディアン氏に意思が受け継がれたという意味では
かなり救いがあるんじゃない? そんな感じであまり悲壮感は感じないけど...

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/25 20:46
小松左京の「くだんの母」もヤだな
あれって神戸の本当の幽霊話のようだけど
左京の語り口で余計に陰湿になってる
左京の短編はマジで後味の悪いのが多い

265 :なかにし霊:01/12/25 20:48
そうかも知れないね。
しかし、さっきから神経の切断面が痒くて仕方ないんだが(笑)




267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 00:09
>259他
>>250はキーワードを忘れてるわけじゃなくて、ダイジェストが下手なだけかと。
実際に読むといろんな人の手に渡る展開部分が面白いんだけど、
後味と関係ないその部分を延々と書いてるからなんだかわからなくなる。
「所有していると必ず死ぬ呪いのダイヤが『人類共有の財産』になった。
つまり、人類全体が呪いのダイヤを所有していることになる」というオチだ。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 01:46
>255
鳥肌立ちました。
後味悪いどころか奇妙な感動を覚えさえするんですけど。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 01:56
>>268
あの手のが好きなら星新一読みなー、宝庫だよ。
SSの神様はダテじゃないよ。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 02:01
>>267
なるほど!すげーよくわかった。
ご親切に解説してくれてありがとう。





後味の悪い話http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1007429618/