既婚百科~まとめ~

既婚男性板 家庭板 不倫・浮気板などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

  • HOME
  • ABOUT
  •                            
  • Facebook
  • Twitter
  • RSS
既婚男性 家庭 不倫・浮気などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

修羅場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

973 :恋人は名無しさん:2008/11/19(水) 13:12:13 ID:Rzjhezgj0
何スレか前の兄妹修羅場の逆バージョンだけど、思い出したので。

私・・・当時19歳 大学生
弟・・・当時17歳 高校生
A子・・・当時18歳 弟と同じ高校で弟の一個上。

私子も弟も地元の大学、高校だった。
ある日、親から買い物を頼まれ弟とショピングセンターに出かけた。

普通に買い物をしてると、
いきなりすんごい叫び声。
振り向くと、すごい形相で、一人の女の子が。
「○○(弟の名前・呼び捨て)いつから・・・」
「ずっと、私の事弄んでたの?」
「みんなに言いふらしてやるから」
私に詰め寄ってきた。
弟はポカーン。
私は、実は弟に女がいた~!とちょとwktkしてたw
似てないので、一緒にいるとこ見られたら、大体カップルにみられるんだが・・・

A子に「あなた何者なのよ!?」と言われたので、
運転免許証を見せた。
同じ苗字(珍しい苗字なので・・・)
A子「お姉さん??」
弟「そう。っていうか誰?」
私「弟、知り合いじゃないの?」
A子「あっ、あっ(何か言いたげ)」
弟「知らん。」




【ある日、親から買い物を頼まれ弟とショピングセンターに出かけた。普通に買い物をしてると……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

912 :恋人は名無しさん:2008/12/12(金) 02:58:49 ID:mPzpFox+0
こんな時間にこっそり投下。

俺…大学2年
F…大学3年 俺の彼女
T…大学2年 
全員、同じサークル所属。


遠距離恋愛してた彼女と別れて少しやさぐれてた時期に、同じサークルのF先輩に告白された。
F先輩に対して恋愛感情はなかったけど、美人だし、性格もいい人だったので、軽い気持ちでOKをだした。
でも付き合ってるうちに、こっちがベタ惚れした。

やたらと周囲に付き合ってることをアピールするのには少し困ったけど、それだけ愛されてるんだなと思ってた。
付き合って半年経っても、軽いキスと手を繋ぐくらいで身体の関係はなかったけど(求めても、やんわり拒否られてた)
前の彼女と別れる時にドロドロしたこともあって、そういうのが逆に新鮮で楽しかった。

そんなある日、サークルの男衆の飲み会が開かれることになった。
その日、俺はF先輩の部屋に30分ほどよってから、飲み会に参加する予定だったんだけど
飲み会に向かう途中で、F先輩の部屋に忘れ物(友達から借りたCD)したことに気付き、
時間的に余裕があったので、メールしてからF先輩の部屋まで引き返した。
部屋の前について携帯に鳴らしてみるが反応なし。
そんな時、玄関脇の格子付きの小窓から女の喘ぎ声が漏れてきた。

もしかしなくても浮気?と思って、合鍵を使って部屋に入り
証拠をばっちり押さえてやる!と携帯片手に踏み込んだ。

ベッドでF先輩とTがヤッてました。



【遠距離恋愛してた彼女と別れて少しやさぐれてた時期に、同じサークルのF先輩に告白された……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


201 :恋人は名無しさん:2008/11/26(水) 10:59:15 ID:gU3EKrqG0
流れぶった切って、幼馴染が巻き込まれている修羅場を投下。

A男:29歳独身 ・ B男:36歳バツイチ ・ C子:27歳独身 ・ D子:32歳独身
(全員同じ会社・部署は違う)

 A男はC子と約2年付き合っており、C子との結婚を考え始めていた。

 A男は職場のおじさん・おばさん連の人望が厚く、嫁候補がいないならD子ちゃんが
いいんじゃない?などとしきりにD子とくっつけられそうになっていた。
最近それがエスカレートしてきていたので、同じ職場にいるC子は気が気じゃない。
A男とC子の話し合いの結果、A男は社外に彼女が出来たことにした。

 D子とくっつけようとしていた人たちは「どんな人なのよ、D子よりかわいいの?」と
いろいろ詮索してくる。「実はC子ちゃんなんじゃないの?」と言うツッコミも入ったが、
ガンとして「社外の人ですよ」と受け答え続けること数ヶ月。
A男は上司に呼ばれてサシで呑みに行くことになった。


【A男はC子と約2年付き合っており、C子との結婚を考え始めていた……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

841 :恋人は名無しさん:2008/12/10(水) 19:37:32 ID:Czna9XxW0
流れを切って私の体験談をば

私 高3
A太 私の元彼、高3
Oさん 父と母の共通の友人、40代前半、独身

当時高3だった私は、希望の大学が自分の成績よりも上だったため、
毎日死ぬ気で勉強していた。
父と母もそれを応援していてくれてたのだが、A太は受験勉強でなかなか会えないことに不満を持ってたようだ。
塾でメールが返せないと20件も30件もメールを送り続けたりという粘着行動に出ていた。
A太は学校推薦で地元の大学が決まっており、私には第一希望に落ちてもらって何とか同じ大学に行ってもらいたいようだった。
段々とそんなA太が怖くなり、私は別れを告げたのだが当然ストーカー化。
学校や塾の行き帰りに待ち伏せされたり、着信拒否をしても着信履歴を何十件も残したりと身の危険を感じるようになっていた。
怖くなった私は親に相談。
学校や塾へは完全送迎、携帯も番号を変えた。
両親は共働きだったため、どうしても残業で迎えにこれないときなどは、両親の友人のOさんが迎えに来てくれたりした。
Oさんは私が赤ちゃんの頃から遊んでもらっていたこともあり、両親も安心して任せたようだ。


【当時高3だった私は、希望の大学が自分の成績よりも上だったため、毎日死ぬ気で勉強していた。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

791 :恋人は名無しさん:2008/12/10(水) 17:36:40 ID:r4DOERkH0
他の修羅場話に比べたら大した事ないけど、ちょっとした体験を。

俺 26歳 

彼女(乙子) 24歳

乙子友人(友子)24歳



去年のクリスマス前の話。付き合って3年が過ぎて、そろそろ乙子との結婚を意識してたんで、クリスマスにプロポーズするかとプレゼントを買った。
実は、今まで付き合った女性と、記念日などのイベント事を祝った事が無くて、もちろん乙子と付き合ってからも、誕生日やクリスマスを祝った事はおろかプレゼントの一つも買った事がなかった。

だから今回奮発して、指輪と乙子が欲しがってたけど、中々取れずにいたUFOキャッチャーのヌイグルミをなんとかゲットして、一人暮らししてる自分の部屋の奥にプロポーズ当日までしまってた。
本番数日前になって、シュミレーションでもするかと、セリフ回しとか、立ち位置とか、ここでこうしてああやってみたいな事を一人でやってた。
でもやっぱ中々リアル感が出なくて、実際に指輪渡す練習しようと思って、隠し場所に向かった。

ありませんでした。指輪も、何故かヌイグルミも。



【去年のクリスマス前の話。付き合って3年が過ぎて、そろそろ乙子との結婚を意識してたんで、クリスマスにプロポーズするかとプレゼントを買った……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

743 :1/3:2008/12/10(水) 03:45:24 ID:8thaSwxAO
メモ帳に纏めてみたので投下します。
文章書くの下手なので分かり難い箇所があったらすみません。


私子(当時大学2~3年)
彼男(私子彼、社会人三年目)

近所の住人
嫁子(近くの老夫婦宅に出戻り、多分30代後半)
夫男(嫁子の元旦那、DV野郎らしい)
他何人か


私子は元々この辺りに住んでおり、家庭事情で転勤になった私子家族と離れ元家の近くに高校二年からアパート住まい。
電話を引いていないので、かわりにご近所には私子の携帯番号が知れ渡っている。
大学一年になった頃、嫁子が出戻ってきた。噂では旦那のDV、旦那の親夫婦に可愛がられてる三歳児を残し命からがら
逃げ出してきたという。ご近所なのですれ違う時に挨拶するくらいの仲だった。

私子の家には度々彼男が来ていて、既にご近所公認の仲。そんな彼男が嫁子宅の近くを通り掛かった際、
嫁子とそれを恫喝する男の二人を目撃した…と思った途端、嫁子がダッシュしてきて彼男に縋り付いた。
嫁「私、この人ともう一緒になるんだから!近付かないで!」
男(夫男)「何だと!お前が幸せになれるわけないだろ!ふざけるな、このスベタが云々」
…というやり取りがあって男が逃げてったんだよ、嫁子さんには謝られたけどこんなのはこれっきりにして下さい、巻き込まないで、って



【大学一年になった頃、嫁子が出戻ってきた。噂では旦那のDV、旦那の親夫婦に可愛がられてる三歳児を残し命からがら逃げ出してきたという。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

298 :1/2:2008/11/27(木) 17:39:46 ID:A2J2Z1ia0
豚切りでさくっと投下。
数年前の出来事。前提として私と夫以外は地元を離れて生活している。

年始に高校からの友人二人との飲みに夫と共に行ったらくる予定の無かったAがいた。
元々出席予定のBが待ち合わせ前に寄った店で偶然遭遇して連れてきたらしい。
Aも高校時代同じ部活だったし、特に問題もなく一緒に居酒屋へ。

が、何故かAが物凄い勢いで私の夫にまとわりつく。
隣に座るのはもちろん、飲み物が来れば「それ一口欲しいなぁ(ウフフ」やら
「あ~んこれおいしい~、夫さんあ~んして(ウフフ」やら、もう大変。
なんとか夫の隣に割り込んで引き離したら、Aが酔った振りして夫のひざに座わったり。
高校時代もちょっと天然風の子だったけど、いったい何があったのかと一同愕然。

「ちょっとトイレ」と立ち上がった夫が柱の影から手招きしてるのを見て追いかけると
「マジであの子気持ち悪い。あんな子だっけ?覚えてないんだけどさ。
帰りたい」と言われ、とりあえず私の携帯からA以外に
「夫が限界だから別の店行くか解散しよう」とメール。
感じ悪くなるかな、と思いつつこそこそ4人で打ち合わせしてお会計に持ち込んだ。
全員で割り勘分をいっせいにAに渡し、ダッシュして逃げた。


【年始に高校からの友人二人との飲みに夫と共に行ったらくる予定の無かったAがいた。】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ