既婚百科~まとめ~

既婚男性板 家庭板 不倫・浮気板などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

  • HOME
  • ABOUT
  •                            
  • Facebook
  • Twitter
  • RSS
既婚男性 家庭 不倫・浮気などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

修羅場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
94 :恋人は名無しさん:2009/02/09(月) 10:13:23 ID:1GpIy+UIO
昨日大変な目にあった。

近所に住むA男は私の旦那と10歳離れてる(A男が下)が趣味が合うため度々家に来ては旦那と語らい深夜に帰っていくことがある。
そんな縁で私とも単なる近所の人、よりはそこそこ仲が良くスーパーや道端で会ったら話したりもする。


昨日の昼下がり。アポ有りで自宅にA男が来たけど旦那不在(煙草買いにコンビニ。だがブラブラする癖があるため一時間帰ってこなかったりする)だったので、
とりあえず上がってもらい旦那にメール送信。「分かった、即帰るわ」と返信が来てすぐにインターホンが鳴った。
旦那はインターホンを鳴らさないので、チェーンを掛けてから(相手からはチェーンを外した音に聞こえたかも)鍵を開けて…ノブに手を掛ける前に
ガーン!!とデカい音を立てて扉が開いた。隙間からは「んのクソババァ!開けろコノヤロォ!A男オォォォいるんだろォォォォ」と若い女の子が叫んでる。
目の前の光景がワケ分からなすぎて、あぁ、銀魂(マンガ)の叫び方を口に出すとこんなんかなぁと冷静に分析。
ガッチャガッチャと引っ張られる扉。えーどうしよう何なのコレーと玄関のたたきで茫然としていたら、メンテを怠っていた扉のチェーン受けが 外 れ た 。
後で見たら抜けたネジの先端は曲がっていた。私を横に突き飛ばして廊下を疾走する女の子(可愛め)。通り過ぎた部屋にA男がいるのが見えたのだろう、
廊下を滑るように止まる女の子。「ええええ!」と叫ぶA男(そういや部屋から出て来なかった)。
部屋の中を見る気もせず玄関で尻餅突いてたら旦那到着。二人で部屋に入るとA男の髪を掴んで上に引っ張っていた女の子茫然。



【昨日大変な目にあった。近所に住むA男は私の旦那と10歳離れてる(A男が下)が趣味が合うため度々家に来て……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
83 :恋人は名無しさん:2009/02/08(日) 21:29:42 ID:AkWWVEKiO
話が長くなるので分かりづらいだろうけど、要約して投下

友人Aの三股(?)が発覚。一股は3年付き合ってる彼氏、二股はBで元同僚、三股は会社の後輩C。

Bに内密でと言われていたんでAとBの事を知らないふりをしていた。

つねづねAの事でBから相談受けていた時、AとBが喧嘩。AがBの車に忘れ物をしていたんで、届けるついでに仲直りしとけとBをAの自宅に向かわせたら、Aは不在の上にAの一股目の彼氏が出てきた事で二股発覚(この時点では)

その頃AはC宅で宅飲みして泊まってことが後日発覚。CはBの後輩でもあるので、たまりかねたBがCにAと付き合ってるのを伝えたらAが逆ギレ「死ね」と罵詈雑言メールを送りつけ
Bを鬱になるまで追い込みBが鬱になったと聞き付けて更に追い討ちメールを送ってBをどん底まで落としといてBと別れる。その時期をかぶせながらCとはちゃっかり付き合い始める。
ここでようやく私に彼氏はいるけどCとも付き合ってると言うと同時に妊娠したかも発言をしてきやがった。


【友人Aの三股(?)が発覚。一股は3年付き合ってる彼氏、二股はBで元同僚、三股は会社の後輩C。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

8 :恋人は名無しさん:2009/02/07(土) 10:05:48 ID:9gpXZJ+s0
昨日別れた話です。

彼女と付き合って約1年。
ここ一週間言動がおかしかったり、メールでの話がいきなり飛んだりしたり、夜中電話でいきなり泣き出したりしていたので昨日ゆっくり話をしました。
大麻を吸っているという話が出てきてどん引き。
MIXIのコミュで知り合った人と会い貰ったという話でした。
なんで男と会って貰うのかという話になったところ5年前にも手を出していといわれました。
もうなんか全てダメになったよ。
たいした修羅場じゃないが、どうしたらいいのかわからない。
手を出した理由は職場でオーナーの奥さんから虐められて楽になりたかったそうだ。
相談してくれないことにも腹がたったが、なんで大麻なんかに手を出したのか。
どうしたらいいかわからないが、とりあえず別れました。



【彼女と付き合って約1年。ここ一週間言動がおかしかったり、メールでの話がいきなり飛んだりしたり……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


544 :恋人は名無しさん:2009/01/13(火) 10:39:52 ID:RKSqIWwY0
全然関係無いが、家に帰ったら風呂から男と女の声。
俺、一人暮らしで、彼女には合いカギ渡してた。
「あっちゃー、俺ん家で浮気かよ…」って思って風呂のドア開けたら
まったく見知らぬ二人。
やっべ、部屋間違えたか!?と思って謝って部屋確認したら
間違いなく自分の部屋。
怒り湧きつつもう一度風呂に行ったらもぬけの殻で、
リビングにびしょびしょの足跡。
警察呼んで事情説明して、指紋とって(なぜか俺の指紋もとられた)
盗られた物とか調べて、とりあえず何も盗られてはなかったんだけど、
あれはいったいなんだったんだろう…

女の子のオパイ見れたからプラマイ0か…?


【家に帰ったら風呂から男と女の声。俺、一人暮らしで、彼女には合いカギ渡してた。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
941 :恋人は名無しさん:2009/02/06(金) 15:07:59 ID:WVgEeUImO
私が3年前に体験した修羅場(?)を投下させて頂きます。尚、3年前の話ですので、年齢等は全て当時のものです。

私子‥高2。女子高。A男に片思い。
A男‥高2。共学。私子とは中学の同級生。


私は中2の頃からずっとA男に片思いをしていました。クラスは3年間違ったので直接話をした事はなかったのですが、サッカーをしていたA男に一目惚れをし、友達を通じてメアドを聞きました。
それからというもの、2日に1回くらいはメールを交換する仲になりました。


942 :恋人は名無しさん:2009/02/06(金) 15:12:38 ID:slhuySVcP
しえん



【私は中2の頃からずっとA男に片思いをしていました。クラスは3年間違ったので直接話をした事はなかったのですが……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

916 :恋人は名無しさん:2009/02/06(金) 10:39:54 ID:AP+iYaCEO
中坊のくださないいざこざですが、投下します。

私子・中学2年女
T男・中学2年男、幼馴染み、私子の好きな子
Y先輩・中学3年生女、私子にいやがらせをする人

Y先輩は小学校時代からとにかく私が気に入らないらしく、中学に入ってからは私の嘘の悪評を言いふらす・物を壊す等の嫌がらせをしていました。
私がおとなしくしていたので嫌がらせは一時的に止みました。


917 :続き:2009/02/06(金) 10:47:21 ID:AP+iYaCEO
しかしY先輩は私が同じクラスで幼馴染みのT男を好きと知り、事態は悪化しました。

Y先輩は入っていた部活を辞め、T男のいる部活に再入部・猛アタックを開始しました。もちろん彼を好きなわけではなく、私へ嫌がらせをするためだけにです。
その後は3年の廊下を通れば10人くらいに囲まれて悪口を言われたり、上履きを投げつけられたり、箒で壁を叩いて威嚇されたり…ということが続きました。






【Y先輩は小学校時代からとにかく私が気に入らないらしく、中学に入ってからは私の嘘の悪評を言いふらす・物を壊す等の嫌がらせをしていました。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

894 :恋人は名無しさん:2009/02/06(金) 01:13:11 ID:9jrHlQyAO
長くなりますが投下します。

私子…食品会社の事務員
彼男…隣町の会社員
Aさん…事務所リーダーの主婦
Bさん…事務員、同じく主婦
常務…社長夫人
Cさん…配送の43歳既婚男性

修羅場というか体験した怖かった話なんですが。
当時勤めていた田舎の食品会社の時の話です。
会社では私は唯一二十代の未婚女性だったので、こんな地味喪なのに声をかけてくる人は多かった。
しかし彼氏がいたのでお断りしていたのですが、一人だけどうしてもしつこい人が。
配送のCさんは一人になると必ずメールアドレスを聞いてきたり、仕事終わったら駐車場で待ってたり。
早出がある日には時間合わせて一人で事務所にいる所を付きまとわれてました。



【会社では私は唯一二十代の未婚女性だったので、こんな地味喪なのに声をかけてくる人は多かった。】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ