既婚百科~まとめ~

既婚男性板 家庭板 不倫・浮気板などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

  • HOME
  • ABOUT
  •                            
  • Facebook
  • Twitter
  • RSS
既婚男性 家庭 不倫・浮気などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

不幸な結婚式

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

894 :愛と死の名無しさん:2006/06/14(水) 19:40:10
友人の結婚式、感動の手紙→挨拶といい雰囲気のところで
招待客のオヤジ、床に向かって勢い良く嘔吐。

まさに「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の「リアルに吐く人」

皆、もらいゲロ寸前。
床がカーペットじゃなくて良かった。


912 :愛と死の名無しさん:2006/06/16(金) 17:44:05
同僚で実姉結婚式で食中毒になったやつがいる。
結構長い期間欠勤してた・・・。


913 :愛と死の名無しさん:2006/06/16(金) 23:18:31
>912
うわあ・・・食中毒って、原因になったもの食べられなくなる事もあるんだよね。
死にかけたりもするしな。こえーーーー



【友人の結婚式、感動の手紙→挨拶といい雰囲気のところで招待客のオヤジ、床に向かって勢い良く嘔吐。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
871 :愛と死の名無しさん:2006/06/14(水) 10:47:04
私でなく妹が出席した披露宴の話を。
去年の6月にあった新婦28歳新郎33歳の披露宴。
単なる同級生なのに、式の1年前から新婦に泣きつかれ毎日のように電話があった為
これでCO出来るならと、仕方なく妹は出席。
式場には脅されるようにして出席した新婦友人20人に対し、新郎の友人は3人。
挙げ句に新郎の母は何故か参列しておらず、親戚の一部から動揺の声が。

その1)
妹は強要されはしなかったが、式の前から招待された人達に
「私達もこんな歳になったんだし、ご祝儀は5万包むのが当然だよね」と毎週のように電話。
新婦父親が地元で893さんらしいので、地元で生活している出席者は泣く泣く5万包んだらしい。
地元を離れていた妹達には、お車代が一切出ない分そういった電話がなかった。

その2)
披露宴の開始と同時に、いかついお兄さん達がまるで御輿のように肩に酒樽を担いで登場。
鏡割りをした後、そのお兄さん達が升酒を各テーブルに回すのだが
「祝い酒なので絶対残さないで下さい」と下戸の人にまで酒を強要。
強面の方々の圧迫に、飲める人が下戸の人や女性の升酒分までカバー。
開始早々、無理した人達がふらふらに。

その3)
「それではここで、新婦ご友人によるお祝いの歌をお願いします」
司会者のその一言で、初めて出し物をさせられる事に気付き、青ざめる新婦友人一同。
しかも司会者からマイクをぶんどり、新婦が一言。
「みんな、私の幸せの為にありがとう。リクエストはXのForeverLoveです」
そのリクエストに全員唖然。
誰一人として歌ったことがない曲な上に、新婦友人20人全員が前に出される。
「歌えない」「いやだ、歌って」の押し問答の後、新郎友人の中の一人が
「俺が代わりに」と助け船を出してくれ、なんとか歌いきる事に成功。
しかし「私の好きな曲を知らないなんて酷い!」と新婦ご立腹。


【去年の6月にあった新婦28歳新郎33歳の披露宴。式場には脅されるようにして出席した新婦友人20人に対し……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

836 :愛と死の名無しさん:2006/06/12(月) 20:52:14
先月あった友人の結婚式での出来事。
新郎、新郎両親、兄弟全員普通のサラリーマンなのに、新郎妹が典型的なヤンキー。
聞けば元レディースってやつらしい。着ているドレスが少々水商売っぽかった
ところはあったけれど、最初は特に問題は無かった。

だが、披露宴が始まり酔いが回ってくると彼女の暴走が始まった。
椅子に立て膝を付いて、手酌で酒を飲み続け、止める兄弟を振り払おうと暴れる。
まるで酔客が乱入した居酒屋のようだった。
新郎兄弟と新郎友人たちの尽力で、妹は披露宴会場からつまみ出され、何とか
式は滞りなく終った。

そして今日。新婚旅行のお土産を持ってきた友人(新婦)が、家に入るなり
ぷんすか怒り出してバッグの中から結婚式の追加請求書を取り出した。

明細を見ると、ビール代やタクシー代といったありがちな項目に加えて、
何故か「ドレス代」と「美容院代」が含まれていた。 


【新郎、新郎両親、兄弟全員普通のサラリーマンなのに、新郎妹が典型的なヤンキー。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

811 :愛と死の名無しさん:2006/06/11(日) 19:32:04
今日の結婚式。
新婦が両親への手紙で感極まって泣き出し、
でっかい、ホント今まで見たことがないって位の鼻ちょうちん吹いた。
もともと目はいい方なんだけど、
多分5メートルは離れてたのに。
回りも一瞬固まった。
ビデオ見たら驚くだろうな。


812 :愛と死の名無しさん:2006/06/11(日) 19:44:24
>>811
業者のビデオなら何かうまいこと処理して分からないように
してくれるんじゃないの?

しかしシーンがシーンだけに編集不能かw


【新婦が両親への手紙で感極まって泣き出し、でっかい、ホント今まで見たことがないって位の鼻ちょうちん吹いた。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
783 :愛と死の名無しさん:2006/06/10(土) 17:28:18
ちょっとスレ違いかな?
もてない君から熱烈な求婚をうけて、結婚した美人の友人A子が、半年後に電撃離婚した。
てっきりA子のほうから離婚を切り出したんだと思い、なぐさめつつ理由を聞くと、
「結婚式当日に紹介された新婦の友人B子(この子も美人)に一目ぼれしてしまい、
 その日からずっと結婚したことを後悔して来た。もう我慢できないから離婚してくれ」
と、もてない君から言われたらしい。結婚生活半年だから、慰謝料もほとんどない。
しかもB子から電話があって「あんたの元夫から、君のためにA子と別れたから結婚しよう、
ってキモイ電話が何回もかかってくる。何とかしてくれ」と言われ、ダブルパンチらしい。

もてない君、結婚式で「A子とずっと幸せな人生を歩いていきます」とか言ってたんだけど。



【もてない君から熱烈な求婚をうけて、結婚した美人の友人A子が、半年後に電撃離婚した。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


765 :愛と死の名無しさん:2006/06/10(土) 12:41:35
テレサテンの大ファンだった男性が、彼女が亡くなってから披露宴をした時に
「敬意を表して」と席を設けていたっけなあ。
テレサテンの漢字の名前表記に「先生」ってつけた席札(他の人達は「様」だった)
もちろん料理も飲み物も引き出物も全て用意されてた。
俺、同じテーブルだったんだけどえらく微妙な空気が流れていて、歓談どころじゃ
なかったのを覚えてる。




768 :愛と死の名無しさん:2006/06/10(土) 13:32:53
>765
久々に不幸キタコレ

769 :愛と死の名無しさん:2006/06/10(土) 13:44:09
どうして誰も止めなかったんだ・・・
新郎新婦の親族一同大ファンだったのか?!


【テレサテンの大ファンだった男性が、彼女が亡くなってから披露宴をした時に「敬意を表して」と……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


690 :愛と死の名無しさん:2006/06/07(水) 21:25:32
何年間か、長いこと彼のいない時期があって
べつに引きずってるわけでもなかったし、もともと一人で平気な方だし
なのに会社で後輩や同僚に
「えっ!寂しくない!?嘘、絶対それ自分をごまかしてるよ!」だの
「だってそれじゃ週末とかどうやって過ごしてるんですか?」だの
言われた時は、ああ多分説明しても通じないなとすごいもにょもにょしたことを思い出した。
案の定通じなかったし。
私が恋愛至上主義の人や、好きな人と付き合いたいんじゃなくて単純に
「彼氏」ってものが欲しい人が理解できないのと同じくらい
彼女らも一人でトイレや食事や映画や買い物に行くのが楽しい私のことは理解できないのだろうなと。
んで私は強がって生きてると思われてるんだろうな。


そんな私にも彼氏ができてプロポーズされましたが、挙式のひと月前に全部白紙になりました。
彼氏が真実の愛に目覚めたそうで。
式の当日に彼氏の相手が乱入してきたらここの仲間入りだったかもしれない。
まあ応援するしかないよな、男同士じゃ大変だろうし。



【彼氏ができてプロポーズされましたが、挙式のひと月前に全部白紙になりました。】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ