既婚百科~まとめ~

既婚男性板 家庭板 不倫・浮気板などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

  • HOME
  • ABOUT
  •                            
  • Facebook
  • Twitter
  • RSS
既婚男性 家庭 不倫・浮気などをまとめています 失恋や出会いなどもまとめてみます

二股

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

152 :恋人は名無しさん:2009/03/21(土) 10:20:35 ID:b6cuBC6V0
少し前の話ですが携帯見たら真っ黒でした。
というか私の方が浮気相手として遊ばれてました。。

そもそもダイニングバーでバイトしてた彼(本職は大学生)に私から声かけて付き合うようになったので
相手のこと全然知らずに付き合ったりした自分がバカだと思います。

思えば電話してもバイト先の打ち合わせがあるとか
色々理由つけられてあまり会ってもらえなかったりとかよくありました。
けど久しぶりに会った時こっそり携帯見たら一人の女の子と
親密に連絡取り合ってる形跡アリ。

その時は彼に何も言わず、次あった時もう一回携帯見てみようと思っていたら
数日後知らない番号から電話かかってきました。
出てみたら彼の本カノからで、すごい剣幕で怒鳴られまくりました。。

「私○○(彼の名前)と2年付き合ってるだけど。
あんた最近彼と連絡取ってるみたいだけどいったいどこの誰よ??
人の彼氏にそんなことして許されると思ってんの??」 などなど。



【携帯見たら真っ黒でした。というか私の方が浮気相手として遊ばれてました。。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/30(木) 19:10:58.71
はじめて喋った一言がきっかけで仲よくなったんなら微笑ましいな
俺のところは中学校の卒業式で
嫁『これ書いてくれる?』
俺『はいよ』
嫁のアルバムだったかサイン帳だったかに寄せ書き頼まれて初めて喋った
嫁は記念としてあまり仲よくないクラスメイトも含めて全員に書いてほしかったらしい
三年間一緒だったのに喋ったのが卒業式


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/30(木) 21:19:27.03
早くkwskしてくれないかな


【俺のところは中学校の卒業式で嫁『これ書いてくれる?』俺『はいよ』三年間一緒だったのに喋ったのが卒業式】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
293 :恋人は名無しさん:2008/07/07(月) 10:44:18 ID:chuG5cS/0
う○こ漏らして婚約破棄された
今日でカップル板卒業
みんな幸せにな



294 :恋人は名無しさん:2008/07/07(月) 10:54:17 ID:nSkaZNQ40
>>293
詳細投下しろよw

【彼女実家で両親顔合わせ→俺う○こ漏らす→新築ゆえ彼女父激怒→婚約破棄・・・2-1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

583 :恋人は名無しさん:2008/08/12(火) 21:29:22 ID:bDy/Qz8F0
俺 
H美
Y介

半年前の修羅場。
最近冷静になれるようになってきた。

俺とH美は付き合って3ヵ月だった。
彼女と付き合うとき2つ約束をさせられた。
1異性の参加する飲み会に参加しない。
2異性とメールしない。

1は別にかまわないが2は大学時代同じクラブの女性。一番中の良い先輩の彼女とメールしているから無理だと伝えた。
きちんと説明すればわかってくれる。そう思い説明したが彼女の返事はNOだった。
まあ頻繁にメールをするわけじゃないし、MIXIでもつながりあるから2の条件も了承し付き合いが始まった。


【俺とH美は付き合って3ヵ月だった。彼女と付き合うとき2つ約束をさせられた。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
230 :恋人は名無しさん:2008/03/16(日) 01:56:47 ID:dHgGo2P70
投下したいと思います。もう数年前の話になるのですが。
[俺男]当時23歳 N大学生
[彼子]当時20歳 N大学生
・俺男と彼子は同じ大学で知り合い、付き合い始めて2年が経とうとしていた。 
[浮男]当時20歳 フリーター
[友子]当時20歳 N大学生 彼子とは親友で俺男とも友達。
・彼子、浮男、友子は中学の同級生で3人とも仲良し。

 当時、俺男と彼子が付き合ってもうすぐ2年が経とうとしていた。もちろん喧嘩もたくさん
してきたが、なんだかんだうまくいってて、「将来結婚しよう」なんて話もよくしていた。

 しかし、11月に入り俺男は彼子の異変を感じていた。俺男のことをこれでもかってくらい
束縛する彼子が、ほとんど束縛しなくなった。始めのうちは俺男は自由になれた嬉しさもあり
1週間ほど放っておいたのだが、彼子の態度が一向に変わらないことに俺男は次第に不安にな
っていった。

【俺男のことをこれでもかってくらい束縛する彼子が、11月に入りほとんど束縛しなくなった。俺男は自由になれた嬉しさもあり1週間ほど放っておいたのだが・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
392 :1/7:2008/02/18(月) 10:54:26 ID:sumDIOrY0
彼氏とは会社の同僚で、付き合ってもうすぐ一年。
ある日デートでデパートの洋服売り場で買い物をしていると、
店員♀の一人(店子)が彼氏に近づいてきました。
そして「ねえ、彼氏君じゃない?」と話しかけてきて、
彼氏は暫く相手が誰だかわからなかったのですが、
話しているうちに彼氏の中学時代の同級生だということがわかりました。
そのうちに昔話に花が咲きだしたので、私は暫く他の店の洋服を見たりして時間をつぶしていました。
その間やはり気になるのでチラチラと二人の方を見ると、本当に楽しそうで親密っぽかたので
ちょっと嫉妬しました。でも15分ほどで終わったので、
その時は大して気にも留めずその場をさりました。

彼氏に聞くと、店子は、中学時代の彼氏の親友の彼女でした。
そして、こんなこと聞きたくなかったのですが、親友と付き合いだす前は、
彼氏は店子のことをちょっといいなと思っていたそうです。(確かに店子は綺麗な人でした。)
そのうち親友と付き合いだしたので諦めたそうですが、そのカップルを含めた男女数人で
よく一緒に遊びに行ったりしたそうです。

そんな話を聞いて、また少し店子の存在が気になりましたが、
それでもまだ大したことないと考えていました。
(当時私はなんだか自分が惚れられているという根拠のない自信があったのでorz)

それから2ヶ月ほど経った私の誕生日に、彼氏は洋服をプレゼントしてくれました。
なんとなく女性へのプレゼントはアクセサリーという固定観念があった私は驚きましたが、
一生懸命似合いそうなのを選んでくれたんだな、と思うと感激して、涙がでるほどでした。
さっそく着てみると、(彼はホテルをとってくれていました)自分で言うのもなんですが、
似合っていて、彼も褒めてくれました。そして彼は、

「やっぱ女の人に選んで貰うと違うなあ。」といいました。

【ある日デートでデパートの洋服売り場で買い物をしていると、店員♀の一人(店子)が彼氏に近づいてきました。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
452 :1/2:2008/10/02(木) 02:04:57 0
保守代わりに、プチ話を。(って長文スマヌだが)

20代後半に付き合ってた元カノは、前に付き合ってた彼氏にフラレて
そいつと友人だった俺が、面倒見るカタチでズルズルいつの間にか。
まぁ、友人の彼女だった頃は、おしとやかで、気も効いてと思ってたの
だが。
付き合ってから見えてくる実態。おしとやかに見えるのは、気分がノっ
ている時、(あるいはそうしたい時)だけ。で、なにより
『謝れない』のがなんともで。待ち合わせに遅刻しても、用意を頼んだ
モノ忘れても、『イヤァ、てへへへ』みたいで終ぞ『ごめんなさい』と
言ったことが無かった。
友人の元カレに振られたのも、こんなんが理由かなと思ったりもしたが
(この辺で、友人に聞けばよかったのかもしれん。出来ないけど)
自分は心の広い人間だぜ~♪とバカ丸出しで。
でコレが、ちゃんと二股掛けられていて。もっとバカ丸出し。
気分転換にと自分が所属していたサークルを進めたら、ソコの知り合いと
懇ろに。
余所余所しくなってきたなぁとか、他のサークルの人からチクッてもらっ
たりして、感ずいちゃいたけど、ご飯とか誘うとノコノコやってくる。
コイツいつまでダラダラやってるつもりだろうと、ある帰り道の車の中で
『結婚しよう』
って、爆弾渡してやった。

【20代後半に付き合ってた元カノ。友人の彼女だった頃は、おしとやかで、気も効いてと思ってたのだが・・・】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ